40で生まれ変わる

鷹の選択…鷹は40年以上生きると、何もせず死ぬか、自らクチバシを折り爪をはぎ羽根を抜いて生まれ変わり30年生き延びる。自分も40才を超え、今のままでは生きていけないことを悟り、起死回生をしなければ…

証明写真を30円でプリント(焼き増し)する方法

■証明写真を30円でプリントする方法

  1. 実際にカメラで撮った写真データを用意する。
  2. それをフォトショで開いて、そこに証明写真を貼り付けて並べる。
  3. 要らない背景は白で塗りつぶすか、消す。
  4. 必要なら色調補正など。
  5. 上書き保存。

 

※元になる証明写真がある前提。

 その撮影料金を含めると30円とはいかないけど。

 「30円で焼き増し」という意味。

 環境も用意できて撮れるなら自撮りでもいいと思う。

 

「写真データじゃないと写真プリントでは認識してくれない」のは、

ちょっと前のことだったので、今は仕様が変わってるかもしれない。

コンビニによって機種違うし、この方法でいけるとも限りませんけども。

データ容量が大きすぎると認識できないこともあるので、解像度を低くしたものも用意しておくと無難。

 

機種によって色合いも違うので、赤みが強すぎて証明写真には使えない…てこともあるかもです。

実際あったし、機械による個体差は大いにある。

その場合は、一旦帰って、フォトショで色調補正し(強い色調を弱める)

再度チャレンジ!

30円なのでさほど惜しくない。

 

コンビニでは「証明写真プリント」もあるのだが、

これは200円もするし、入る枚数も決まっていて少ない。

でもきれいにプリントできるかもしれないので、

30円でうまくいかないときは、こっちを利用するのも手ではある。