読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40で生まれ変わる

鷹の選択…鷹は40年以上生きると、何もせず死ぬか、自らクチバシを折り爪をはぎ羽根を抜いて生まれ変わり30年生き延びる。自分も40才を超え、今のままでは生きていけないことを悟り、起死回生をしなければ…

センター試験の思い出。

生活

今日は6時に起きました。このまま持続するといいのですが…

寒いですね!

 

今日明日はセンター試験で、この寒い中、雪も降るかもという悪天候の中、インフルも流行中の中、今後数年間、さらには人生をも左右するかもしれない試験を受けなきゃいけないという、受験生にとってはなかなか厳しい2日間ですね。

 

私もかつて受けたなぁ…。天候は全然問題なく、体調も普通でした。

数学が満点で自分でもビックリ。国語も189点でした(覚えてる)。あとは…半分くらいしか取れなかったな^^;8科目でしたっけね。

 

私は本番に強いようで、模試ではB判定以下だった志望校に余裕で入れました。センターの点数だけですでに合格が決まりました。二次試験はオマケみたいなものでした。

二次では実技で粘土をこねて、デッサンをしました。2月、1年で最も寒い中、大学の体育館で、広い会場にストーブが一つでまったく役に立たず、すごく寒かったです。センターよりもその状況の方が辛かったです。

 

あのとき、物理を取っていたら、その後の人生は全然違っていました。。

物理を取っていなかったため、本当に行きたい学科を諦めて、違う学科にしました。

 

今思うと、選択していなかった科目であっても、センターで受けてしまえばよかったと思いました。

そうすれば今頃は…したいことで大成とまではいかなくても、そこそこ活躍・安定していたのではないかと悔やまれます。

1年目に編入しようかとも思ったけど、親の負担を考えて、相談もしないまま諦めました。編入すればよかった…。

 

悔やんでも仕方ないのですが、毎年このセンター試験の時期になると思い出して暗い気持ちになります。

 

* * *

 

昨日よりもやや寒いですが、4℃くらいなのでそこまででもないです。

エアコンの暖房をつけ、パソコンを起動し、トーストを焼き、牛乳をレンジでチンしていると……バチン!…ブレーカーが落ちました^^;

まだ外は真っ暗で、手探りで玄関まで行き、ブレーカーを上げました。

こんなとき、消灯後しばらく光っている蛍光灯は便利ですね。

パソコンがブチンと切れてしまったことだけ悔やまれます。人で例えると「バットで殴って眠らせた(失神)」ようなものらしいですから;

その後の起動は問題なくほっとしました。

 

そして、朝食を食べながらのんびりネットをして。もう8時になってしまいます…。

あー。

今日こそ作業をします!