読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40で生まれ変わる

鷹の選択…鷹は40年以上生きると、何もせず死ぬか、自らクチバシを折り爪をはぎ羽根を抜いて生まれ変わり30年生き延びる。自分も40才を超え、今のままでは生きていけないことを悟り、起死回生をしなければ…

住民税と国保の高額請求におののく無職。

今日はのんびりしている。

いや、毎日そうだけど。

 

コーヒーを飲みながら「マイライフ」というアメリカドラマを観ている。

Gyaoで13話公開中(今はシーズン2)、今日まで。

あと6話残っているので今日はこれを観るのがノルマだ。

 

そうしながら洗濯機を回している。

洗濯機を回す なんていう言葉、改めて見るとなんかおかしい。

洗濯をする というと「いやいや、私最初と最後だけで何もしてないし」と謙遜するというか、ずっとしている行為ではないので、「する」というのはこれまた違う気がする。

洗濯機を稼動させる が一番近い気がするが、堅苦しい。

 

とかなんとかどうでもいいことを考えて、ドラマ鑑賞を中断している。

 

* * *

 

昨日はショックなことがあった。

市役所から届いていたのだ。アレが。

6月になると一気に来る、アレが。

住民税に続き、国保の支払通知。

驚愕の金額請求。

 

寝耳に水とはこういうことをいうのかな。

郵便局で待っている間に開けて見たのだが、呆然としてしまった。

 

それで昨日は一日中、それが頭から離れず、悶々としていた。

何かの間違いだ と、ネットで調べて計算したり、

住民税や所得税とともに計算表を作ったり、

どれだけ稼いだらいくら払うのかをはっきりさせた。

どうやら、96万円以上稼ぐと、税金がかかり始めるらしい。

なんとなく103万円とか130万円とかいう額はよく聞いていたけど、住民税や国保は自治体によって若干違うようだ。

特に国保は、同じ稼ぎでも、住んでいる自治体によって、金額差がかなりあるようだ。

私の住んでいるところは、安い方 だそうだ。

へぇ~、じゃ得した♪ ・・・わけない!

それにしたって高すぎる!

 

・・・いけない。これ言い出すとエンドレスになる。

 

今年は、もし職業訓練に通うことになれば、これ以上稼げることはほぼないので、来年の税金・保険はほとんど非課税になりそうだ。

(年金のことを考えに入れていないのが危険だ…このところ無職のときは全額免除にしているから…7月からの分も申請するが、全額は無理そうだ…さらに支払が増えるのか…考えたくない)

 

職業訓練が不合格でも、しばらくはほとんど仕事をしない。年末頃、非課税範囲内でバイトか請負でもするかな と思っている。

 

来年と合わせて2年で折半すると考えれば、少しは自分を落ち着かせられそうだ。

本当はいっぱい稼ぎたいけど。今は税金が怖くて消極的な考えになっている。

多分、状況によって変わる。

大丈夫。

 

ウン十万円をどうにか仕事以外で捻出できないだろうか?

自宅でできる趣味や請負(それ仕事)やコンペなんかで。

ネットオークションで不要品を売りさばけたら一石二鳥だな。

かなり手間暇かかるし、最近はなかなか売れないので、やったらかえって損な感じもするけど。

 

これをバネにしたい。

副業というほどでなく、ちょっと稼げる方法を見つけて、コンスタントにやっていきたい。仕事以外で。

今すぐは無理。準備をしておきたい。

 

そのパターンがうまくいけば、今回のことは結果オーライだ。

お金と時間は大事にしないとな。

 

* * *

 

思考が一周して、いつもののんびりモードに戻ったところ。

でも、今朝、4時間しか寝てないのに目が覚めてしまった。おかしい。深層心理ではまだ気にしているのだろうか。

今日はとにかく「マイライフ」を観てしまうこと。その後また考えよう。