40で生まれ変わる

鷹の選択…鷹は40年以上生きると、何もせず死ぬか、自らクチバシを折り爪をはぎ羽根を抜いて生まれ変わり30年生き延びる。自分も40才を超え、今のままでは生きていけないことを悟り、起死回生をしなければ…

「パート + おばさん = ○○○」

前記事にちらっと書いたのだが、

「生活がかかってないパート おばさん」

というワード(?…文章のような気が…)について。

 

私の体験談

 

以前、「パートのおばさん」についての記事を書いたことがある。↓ 

 違う世界を垣間見る。

 

一時期、立て続けに、3つのパート(バイト)をした。

  1. 某ケーキ屋の短期バイト

  2. クリーニング屋でバイト

  3. 某ニ○リでパート 

どれも、短期間で辞めたのだが、「もう二度とパートはしたくない」と思った。

 

パートのおばさんの現状

 

実際、「生活がかかってないパート おばさん」を検索してみたら・・・ ↓

f:id:ame8:20160505054130p:plain

・・・不穏なタイトル・記事ばかり。

  

「パート おばさん」でも同様。

この2ワードに続く検索ワードは、「うざい、むかつく、嫌い、悪口、きつい、うるさい、陰口、嫌がらせ、怖い、いじめ、・・・」 

パートのおばさんは、全国共通、評判が悪く、嫌われているようだ。

 

なぜなのか?

 

それについては諸説あると思うが、

おおまかには、「嫁いびりの姑」「お局様」と同じ原理なのだろう。

もっと遡ると、「猿のマウンティング」から来ている(と思う)。

大昔からある霊長類の習性なので、無くそうとかしても、到底ムリな話なのだ。

 

解決策

 

パートのおばさんに関わらない、パートはしない、これが一番の策だ(おい)。