読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

40で生まれ変わる

鷹の選択…鷹は40年以上生きると、何もせず死ぬか、自らクチバシを折り爪をはぎ羽根を抜いて生まれ変わり30年生き延びる。自分も40才を超え、今のままでは生きていけないことを悟り、起死回生をしなければ…

郵便局は、4000円の収入印紙を出し惜しみする。

今日は月曜日。

昼過ぎに郵便局へ。

 

まず、収入印紙4000円を買う。

郵「2000円を2枚でいいですか?」

私「はい。・・・あ。足りない。

  お金おろしてくるので、ちょっと待っててください。」

 

ちょうど手持ちがなくなる頃だった。

ATM待ちしながら、ふと考える。

「2枚貼って、割印は・・・下か上になっちゃうな…かっこ悪いな。」

5万円おろして戻る。

 

私「あの、4000円の印紙ってないんですか?」

郵「ありますよ^^」

私「じゃぁ、そっちください(-_-)」

郵「時間かかりますけど、いいですか?」

私「はい。」

 

奥の人に「4000円の印紙を出してください」と頼んでいる。

1,2分ほどで出てきた。

なんだよ、全然時間なんてかかんないじゃん。

めんどくさがりやがって。。

 

契約書に印紙を貼って、割印して、

内容物の確認をして、

透明の袋に入れて封をして、

それをさらに角2封筒に入れて、

窓口で普通郵便に出す。

 

郵「205円です」

私「はい…あの、140円じゃないんですか?」

郵「100g超えてますので」

私「そうですか」

 

なんとなく、この人は信用できなくて、聞き直した。

レシートに「122.5g」とあった。

それなら納得。

 

そういえば、ちょっと前までは、ヤマトのメール便があったな。

あれなら80円なのにな。

まぁ、こういう信書というか契約書なんて送っちゃいけないけど。

 

帰って調べたら、ゆうメールもあって、これなら180円なんだけど、

これもやっぱり信書はダメなので、普通郵便が妥当か。

 

初めての収入印紙と契約書、写真に撮っておきたかったけど、

カメラを忘れた。

まぁいいか。

 

ふぅ。やっと契約書を送った。

審査とか手続きとかで1ヶ月くらいかかるのかな~。

 

* * *

 

今回の業務委託の仕事。

正直、今までしたことのない仕事だし、

自分から「したい」と思って始めるものでもないので、

ちょっと気が進まない。

 

ちゃんとできるのかな~、報酬はいくらくらいなのかな~ って。

聞いたけど、教えてくれなかった。

案件にもよるし、請ける人にもよるし、値段はこっちが決めるんだそうだ。

そんなのわかるか。

 

恐らく、何社か相見積を取って、安いところに頼むんだろう。

建築の請負はそういうもんだ。

建築っていっても、イラレで画を作る仕事だけど。

慣れたら、他の仕事もしてみよう って感じだ。

 

パースの勉強もしておけば、そっちの仕事もできる。

けど、独学でいきなりは難しい。

 

* * *

 

ペンタブ、欲しいなぁ・・・

知人にもらったボロいのがあるけど、

古くてボロいからあんまり使い物にならない。

 

ペンタブは大きい方がいいかと思いきや、

小さい方が使いやすいんだよね。

持ってるの、A3サイズくらいでデカイ。

感度も悪い。

 

絵、描きたいなぁ・・・

落ち着いたら、買おうかな。

経費にできるし。

 

* * *

 

今日は、郵便局で契約書を送った以外、

これといって何もしていない。

 

砂ずりと小松菜としいたけで、和風パスタを作って食べた。

絶妙な味付けでおいしかった。

塩、こしょう、昆布つゆ、レモン汁、バター、オリーブオイル

シンプル。

素材の味を生かした味付けが好き。

 

 

そういえば、辞めた会社から、昨日、退職証明書が届いていた。

離職票は入っていなかった。

今日も届いていなかった。

今週中に届くといいんだけど。

 

 

明日は、職業訓練を受けるかどうか、今どんな募集があるか、

一日かけて調べて、決めようと思う。

 

の~んびり。