40で生まれ変わる

鷹の選択…鷹は40年以上生きると、何もせず死ぬか、自らクチバシを折り爪をはぎ羽根を抜いて生まれ変わり30年生き延びる。自分も40才を超え、今のままでは生きていけないことを悟り、起死回生をしなければ…

悩ましい確定申告。

昨日今日と、確定申告を作成しております。

収入が極めて少ないのですぐ終わるはずなのですが、いろいろ悩むところがあり、この1ヶ月なかなか進まず、ギリギリになってしまいました。。

 

業務委託の仕事があるので、白色申告収支内訳書をつけて経費を引きます。どこまで経費とするか悩ましいですね。。

レシートや領収書のチェックがちょっと大変だったので、これからはちゃんと袋分けして整理しながら貯めよう。

 

昨年は遠慮して実際より少なく計上したため、更正の請求をしようと思います。ちょっと怖いけど。払い過ぎた国保や住民税も少し返ってくるかもしれません。

 

今年からは家計簿を経費分も分けてつけていくことにしました。家計簿は10年以上前から自作エクセルですが、さっき作り直しました。

 

医療費控除って10万円以上の医療費だけが対象かと思っていたら、収入が低い場合、総所得の5%以上分は控除になるそうです。知らなかった・・・。まぁ一昨年までは該当しないと思うのでいいのですが。医療費なんてほとんどかかってないし。

 

知らないと計上せずに見過ごしたりして不要な税金を払う羽目になるので嫌ですね。

個人の裁量で変わるし、曖昧な部分もあったりで(事業所得か雑所得かとか)、間違えたまま記入しちゃってることがたくさんありそう。。

5年前まで更正請求できるようなので、一応過去分ももう一度見直してみます。収入が低いからあまり変わらないとは思うのだけど。

 

ちなみに、e-Taxはまだ使ったことがなく書面提出ですが、オンラインで作成して印刷して郵送しています。

【確定申告書等作成コーナー】-TOP-画面

 

ちゃんと会計ソフトや本を買ってやった方がいいとは思うものの、仕事の仕方もまだふわふわして定まっていないので、なかなか手が出ません。

今年は、就職しつつ(できるんだろか…)フリーの仕事もしたいと思っています。

そしたら経費計上できますもんね。ペンタブ欲しい(もちろん仕事のため…)。

 

マイナンバーも、「書いても書かなくてもいい」という噂があったり、「書かないで出したけど何も言われなかった」と言う人もいたり、正直、書きたくないですけど、毎回それで悩むのも面倒だし、更正の請求や経費計上であまり悪い印象を持たれたくないので、素直に書こうと思います。就職したら嫌でも書かされるだろうし。

 

業務委託先の会社からも「マイナンバー提出してください」とメールや郵便で案内が来ました。マイナンバーだけならいいですけど、免許証などもコピーして出すのが嫌ですね。単体で証明できないマイナンバーって一体何なの?って思います。

無視していると連絡が来て「マイナンバー無しでも源泉徴収票は出していいそうなので、記入なしで出しますね」ということで収まりました。というのも、この会社ではもう仕事を請けないので、不用意に個人情報を出したくなかったのですが、意図を汲んでもらえたようです。

もう1社からも請求が来ましたが、この会社では契約はしたけどまだ仕事をしていないので無視で通しました^^;直接は連絡も来てません。仕事をしたら出そうと思っています。

 

フリーの仕事先、開拓しようかな…。なんとなく最近思っています。

 

今日中に終わらせて、明日には出しに行きたいと思います。毎回ギリギリ・・・。